【イッシュファイナル使用構築】Lv8ユキメノコ始動バクーダトリルPT

 

イッシュファイナルの使用構築です。

 

〈PT〉

f:id:mnhietranger:20160829114220g:plainf:id:mnhietranger:20160829114246g:plainf:id:mnhietranger:20160829114306g:plain

f:id:mnhietranger:20160829114321g:plainf:id:mnhietranger:20160829114334g:plainf:id:mnhietranger:20160829114404g:plain

 

 

〈全体のギミックについて〉

トリル下で低レベルユキメノコの氷の息吹でバクーダの怒りの壺を発動させ、重力地震による一掃を狙うPTです。その際、氷の息吹→重力→地震の順にするのでなく、重力→氷の息吹→地震の順にすることで負け筋を消すことができるため、素早さがムシャーナ+1になるまでLvを上げてみました。

 

 

f:id:mnhietranger:20160829114220g:plain

ユキメノコ@襷

雪隠れ

Lv8

陽気  B252D108S148

個体値  0~9 - 0~2 - 22~31 - 0~2 - 21~31 - 31

実数値  29 - 17 - 23 - 15 - 20 - 30

氷の息吹/横取り/痛み分け/挑発

 

空の探検隊のエピソードから好きになったポケモン。かわいい♡

怒りの壺始動の中でも猫フェイント無効+横取りが可能であり最も性能が高い。モロバレルにトリル下で上から挑発するためにSを30にした。痛み分けの火力を上げるためにHは最低値、モロバレルに挑発した後の不一致イカサマを6%の乱数で2回耐えるためBは最高値、バクーダの被弾ダメを抑えるためCをマイナス補正込み最低値にした。

 

f:id:mnhietranger:20160829114246g:plain

バクーダ@珠

怒りの壺

勇敢  H252A252C4

地震/岩雪崩/オーバーヒート/守る

 

1ターン目にメタグロスの爆発とムシャーナのトリルを使い、2ターン目にこのポケモンユキメノコを並べ、必要に応じてマラカッチを投げるのがこのPTの流れである。

 

f:id:mnhietranger:20160829114306g:plain

マラカッチ@鉄球

呼び水

冷静  H252B4C252

個体値  31 - x - 31 - 31 - 31 - 4~7

実数値  182 - x - 88 - 173 - 87 - 60~61

ニードルガード/草笛/手助け/エナジーボール

アクジェによるバクーダへの縛りを解除するために呼び水が必要になり採用。自己暗示ネオラントでA↑6を2体並べることも考えていたが重力草笛のシナジーからマラカッチになった。重力草笛のために個体値を上げてSが30になるよう調整した。役割集中雨によく刺さった。

 

f:id:mnhietranger:20160829114321g:plain

ドーブル@スカーフ

マイペース

陽気  H252B4S252

猫騙し/ダークホール/ワイドガード/トリックガード

メタグロスの爆発を通すため。

 

f:id:mnhietranger:20160829114334g:plain

メタグロス@鉢巻

クリアボディ

意地  H4A252S252

大爆発/コメットパンチ/思念の頭突き/バレットパンチ

メタグロス爆発ルートを辿るかメタグロス生存ルートを辿るかで全く別のゲームになる。しかし、後者のルートでメタグロスの技が当たることはないので、爆発ルートを辿った方がよい。

 

f:id:mnhietranger:20160829114404g:plain

ムシャーナ@メンタルハーブ

テレパシー

Lv49

呑気  H248B252D8

 トリックルーム/重力/催眠術/未来予知

ユキメノコマラカッチのためにモロバレル-2にするためにLvが下がった。珠キザンを意識してはたき落すが25%の乱数になるようHBに寄せた。Lvを上げると耐える。

 

 

 

勝数27勝18敗でした。使ってて楽しかったです。

ワンダールームPT

 

ワンダールーム

5ターンの間、すべてのポケモンの『ぼうぎょ』と『とくぼう』の能力値が入れ替わる。もう1度使用すると元に戻る。

 

 

 

初めまして!明ポケのエトランゼといいます!僕自身は自然な発想でPTを作っているつもりなものの、かなり変わった構築を使っていることが多いらしく、せっかくなので記事を書いてみることにしました。というわけで、去年考察していたトリプルのワンダールーム構築について紹介します。

 

<PT>

f:id:mnhietranger:20160103153642p:plainf:id:mnhietranger:20160103153659p:plainf:id:mnhietranger:20160103153713p:plain

f:id:mnhietranger:20160103153756p:plainf:id:mnhietranger:20160103153805p:plainf:id:mnhietranger:20160103153816p:plain

 

<トリプルの雨PTを巡る環境について>

f:id:mnhietranger:20161228210147p:plain

6世代以降トリプルではしばしばこのような力関係を目にします。雨の視点からこれを見ると、相性によって晴れに対して有利なものの、環境の頂点に立つニンフィア(シーズン9~12PGL1位)に弱いということになります。

 

しかし、雨とニンフィア自体にタイプ上有利不利があるわけではなく、ニンフィアの圧倒的特殊耐久と範囲攻撃性能により不利となっているわけです。つまり、ニンフィアの特殊耐久を崩せばニンフィアにも有利が取れる雨PTが完成するのではないかと考え、ワンダールームを軸として採用することが決まりました。

 

 

 

f:id:mnhietranger:20160103153642p:plain

ヤミラミ@ロゼルのみ   NN:ルユ

悪戯心

腕白  H252  B156  D100

猫騙し/雨ごい/先送り/ワンダールーム

実数値       157-95-126-x-98-70

ワンダールーム下  157-95-98-x-126-70

 

第6世代になってからワンダールームの優先度が0になったのでヤミラミが使えば先制技になる。耐久調整は通常状態でロゼル込みでニンフィアの眼鏡ハイボ耐え。猫騙しを受けない猫騙し要員としても柔軟に使える。最遅にしなかった理由は相手の最遅クチートの不意打ちに先送りを合わせることで不意打ちを無効化することができるため。ワンダールームは次のような場面で使用する。

・サナがガルーラに縛られている

・相手の裏にニンフィアがいる

・使用することでそのターンに確定数をずらして落とすことができる(サナ→トノ・ルンパ / サクラビス→カポ・ニンフ / ゲッコウガ→トノ・ニンフなど)

 

 

f:id:mnhietranger:20160103153659p:plain

サーナイト@ナイト   NN:カシン

トレース→フェアリースキン

控えめ  H252  B20  C236

ハイパーボイス/トリックルーム/封印/守る

実数値       175-x-88-236-155-120

ワンダールーム下  175-x-155-236-88-120

 

Bラインはファイアローの意地珠ブレバ耐え調整。苦手なガルーラにワンダールームで対応でき、封印により低くなったDをニンフィアに突かれにくい。メガシンカ前のS種族値が80であり、ガルーラ→サナ→ニンフの順で動く点もワンダールームに合致している。

 

[通常状態]

A特化メガガルーラの捨て身タックル→メガサーナイト

確定1発 (128.5%~151.4%)

[ワンダールーム下]

A特化メガガルーラの捨て身タックル→メガサーナイト

確定2発 (72.5%~87.4%)

 

[通常状態]

メガサーナイトハイパーボイス→H252ニンフィア

確定3発 (37.6%~45%)

[ワンダールーム下]

メガサーナイトハイパーボイス→H252ニンフィア

確定2発 (67.3%~80.1%)

 

[通常状態]

A6↑テラキオンの岩雪崩→メガサーナイト

確定1発 (149.1%~175.4%)

[ワンダールーム下]

A6↑テラキオンの岩雪崩→メガサーナイト

乱数1発 (6.3%,84.5%~100%)

 

 

f:id:mnhietranger:20160103153713p:plain

 ファイアロー@青空プレート   NN:フウカ

疾風の翼

意地っ張り  H4  A252  S252

横取り/追風/ファストガード/ブレイブバード

 

普通のファイアロー。初手の並びは基本的にヤミラミサナアローとなる。雨では飛行打点自体も重要なため意地っ張りで採用。場にいるだけで猫騙しの使用を牽制でき、ドーブルに対しダクホ安定にさせないことができる。

 

 

f:id:mnhietranger:20160103153756p:plain

レパルダス@襷   NN:シェーラ

悪戯心

陽気  B4  D252  S252

猫騙し/雨乞い/嘘泣き/アンコール

 

特殊で重い相手を、特殊技でBを突いて突破する構築なので、嘘泣きによって強引な突破をサポートするサポーターが必要になった。範囲技+フェイントの圏内に入らないようDS振り。

 

 

f:id:mnhietranger:20160103153805p:plain

サクラビス@眼鏡   NN:ルル

すいすい

控えめ  H28  C248  D4  S228

濁流/ハイドロポンプ/目覚めるパワー(草)/冷凍B

実数値       134-x-125-181-96-101

ワンダールーム下  134-x-96-181-125-101

 

ワンダールーム下で、グドラと違いニンフのハイボを耐えることができ、オムスターと違いBが低くなってもカポのインファやランドの地震を耐えることのできるサクラビスが採用された。火力もグドラより高く、オムスターと比べて実数値で1しか差が無い。

 

[通常状態]

C特化ニンフィアの眼鏡ハイパーボイスサクラビス

乱数1発 (56.3%,92.5%~109.7%)

[ワンダールーム下]

C特化ニンフィアの眼鏡ハイパーボイスサクラビス

確定2発 (70.1%~83.5%)

 

[通常状態]

A特化カポエラーインファイトサクラビス

確定2発 (65.6%~78.3%)

[ワンダールーム下]

A特化カポエラーインファイトサクラビス

乱数1発 (6.3%,85%~100.7%)

 

[通常状態]

A特化ランドロス地震サクラビス

確定2発 (54.4%~64.9%)

[ワンダールーム下]

A特化ランドロス地震サクラビス

確定2発 (71.6%~85%)

 

[通常状態]

眼鏡サクラビスの雨濁流→H252ニンフィア

確定2発 (50.9%~60.8%)

[ワンダールーム下]

眼鏡サクラビスの雨濁流→H252ニンフィア

乱数1発 (43.8%,90.5%~106.9%)

 

[通常状態]

眼鏡サクラビスの雨ハイドロポンプ→H252ギルガルド

乱数1発 (37.5%,89.8%~105.9%)

 

 

f:id:mnhietranger:20160103153816p:plain

ゲッコウガ@珠   NN:ガイバ

変幻自在

臆病  H4  C252  S252

畳返し/ハイドロポンプ/悪の波動/草結び

 

ヤミラミの先送りと併せることで畳返しが成立しやすく、通りのいい対角技の悪波をレパルダスの嘘泣きと併せることで範囲技の通りの悪い相手を処理できる。 雨ミラーを想定して草結びを搭載。

 

 

 

【総括】

成績はたでオフ予選5勝1敗、最高レート1769でした。相手のクチートのDが高くなって面白かったです(勝てない)。