【PCL本戦リーグ使用構築】ガルキザントゲキッス

こんにちは。明治大学ポケモン研究会のトリプル担当としてPCLに参加し、本戦リーグ全勝を達成したのでその構築を紹介します。

 

〈PT〉

f:id:mnhietranger:20161006212245g:plainf:id:mnhietranger:20161006212336g:plainf:id:mnhietranger:20161006212421g:plain

f:id:mnhietranger:20161006212433g:plainf:id:mnhietranger:20161006212449g:plainf:id:mnhietranger:20161006230054g:plain

 

 

この構築を作る上でカタリナさんの構築を参考にさせて頂きました。

 

 

 

f:id:mnhietranger:20161006212245g:plain

ガルーラ@ガルーラナイト

肝っ玉→親子愛

意地っ張り  H52  A252  B4  D4  S196

猫騙し/恩返し/けたぐり/不意打ち

 

初速で最速70族+1のガルーラ。メガシンカ後で最速ドーブル+αが最低ラインと考え、トゲキッスのこの指との相性のよさを考えて反動の無い恩返しを採用し、少し努力値を耐久に回した。

 

  

f:id:mnhietranger:20161006212336g:plain

キリキザン@珠

負けん気

意地っ張り  H4  A252  S252

アイアンヘッド/叩き落とす/不意打ち/守る

 

初手にガルキザンキッスと並べることで威嚇を抑止しつつ、格闘技から守りながら動かすことができる。

 

 

f:id:mnhietranger:20161006212421g:plain

トゲキッス@ラム

天の恵み

臆病  H196  B4  C68  D4  S236

エアスラッシュ/マジカルシャイン/この指とまれ/追風

 

このPTの鍵。ガルキザンの両方をこの指で守ることができ、カポエラーと共に行動制限を重ねることで叩きに対して有利に択をかけることができ、雨に対してガルニンフキッスとフェアリー二枚を初手に並べることで盤面を作りやすい。

耐久ラインはA177メガガルーラの捨身耐え+臆病C252ヒードランの珠ラスターカノン低乱数。Sラインは最速ヒードラン+1。

 

 

f:id:mnhietranger:20161006212433g:plain

カポエラー@カゴ

威嚇

意地っ張り  H140  A244  S124

猫騙し/インファイト/ワイドガード/ファストガード

 

必ずニンフィアハイパーボイスを通さなくてはいけないPTではないため、フェイントより展開後の猫騙し・ブレイブバード・悪戯補助技による妨害から味方を守れるファストガードを優先した。

AラインはH4メガガルーラ確定1。HDラインは臆病ヒードランの熱風2耐え。Sラインは追風下でスカーフドーブル+2。

 

 

f:id:mnhietranger:20161006212449g:plain

ファイアロー@鉢巻

疾風の翼

意地っ張り  H4  A252  S252

ブレイブバード/フレアドライブ/追風/挑発

 

緊急時のための追風搭載によって柔軟性が生まれて使いやすい。

 

 

f:id:mnhietranger:20161006230054g:plain

ニンフィア@眼鏡

フェアリースキン

控えめ  H164  B212  C104  S28

ハイパーボイス/ムーンフォース/めざめるパワー(地)/寝言

 

HBラインはA177メガガルーラの捨て身耐え。Sラインは追風下で陽気メガガルーラ+1。H4キリキザンを50%で落とせ、控えめ珠ギルガルドのラスターカノンを50%で耐える怪しいニンフィア

 

 

 

最高レートは1860でした。様々な面でサポートして頂いたPCLメンバーの方、及びPCL運営の方、そして今まで楽しませてくれたトリプルバトルには感謝してもしきれません。

 

6世代トリプルオフでまた会いましょう。